ワンちゃん、ネコちゃんにできてしまった腫瘍について飼い主様からお話を伺い、症状に応じた検査を行います。
診断面の特徴として、X線、超音波、CT検査による画像診断を行えることです。
検査を実施することにより原発巣から転移巣まで幅の広い精密検査が可能です。
治療面の特徴としては、外科療法、化学療法に加えて免疫療法を実施することが可能です。
ワンちゃん、ネコちゃんの年齢を含めた全身状態を把握したうえで、飼い主様のご希望に沿った治療プランを提案させて頂きます。
セカンドオピニオンなどのご要望についても対応いたしますのでお困りのことがありましたらどんなことでもご相談ください。

*免疫療法
近年では外科手術や放射線治療、化学療法(抗がん剤)だけではなく、本来生体に備わっている免疫力を利用した癌の治療法も行われてきています。 他の治療法と比較して副作用が少なく生活の質を維持しながらの治療が可能なケースもあります。
詳しくは当院のスタッフまでご相談ください。




その他、腹腔内の腫瘍、血液の腫瘍への対応もしております。
(2014年診療件数 289件)
火曜日 10:00~19:00
水曜日 10:00~13:00(13:00以降は応相談)
腫瘍科診療は予約制となっております。
診察の前にお電話にて予約をお願いいたします。
TEL:043-298-1124

ページTOPへ