LIFE HOUSEについて

不幸な犬猫を少しでも減らすために

日本では、年間約17万頭の犬猫が行政で処分されています。

イオンペット(株)は2008年に「救える命をひとつでも、できることを一歩から」の理念でLIFE HOUSEを開設し、不幸な動物を減らすために地元の行政機関などと協力して、ワンちゃん・ネコちゃんに新しい家族を見つけるお手伝いをしています。

同時に、衝動買いや安易な飼育放棄など様々な理由でペットを捨て悲しい命を作らないよう、しつけや健康のアドバイスを通じて最後まで世話をすることを考える「捨てない社会」を創ることを目指して、活動に取り組んでいます。

ペットとの出会いは様々なカタチがありますが、このLIFE HOUSEがワンちゃん・ネコちゃんと里親家族の新しい幸せが始まるきっかけになってほしいと願っています。

LIFE HOUSEにいるワンちゃん・ネコちゃんは、新しい家族を探しています。

LIFE HOUSEにいるワンちゃんは、新しい家族を探しています。

2016年6月現在、全国の9ヶ所でLIFE HOUSEを運営しています。


各施設には里親を探しているワンちゃん・ネコちゃんが、新しい家族を待っています。

保護動物のため、血統書などはございません。また、年齢も推定です。

LIFE HOUSEの取り組みにご理解いただき、LIFE HOUSEにいるワンちゃん・ネコちゃんを気に入って、家族として迎えたいと希望される方は、審査などを経て譲渡いたします。
気になる子がいましたら、まずはお気軽にスタッフまでお声をおかけください。

譲渡までの流れ

  • 1.気になる子がいる...該当店舗のスタッフまで、まずはご相談ください
  • 2.申し込み...飼育環境などの確認
  • 3.審査...生活環境や犬猫の性格などを審査・マッチング
  • 4.譲渡講習会...犬猫の習性やしつけなど、飼育に必要な情報をお話します
  • 5.譲渡...準備をして新しい家族を迎えてください

少なくとも下記のご理解を頂ける事がセカンドパートナーの条件でございます。

  • 一、犬・猫は十数年寿命があります。最後まで責任と愛情をもって最後まで飼い続ける意思があること
  • 一、飼育することを家族全員が賛成していること
  • 一、毎日の食事、トイレの世話、(犬の場合)散歩をする人がいること
  • 一、糞尿や毛など、他人に迷惑をかけないように飼うこと
  • 一、譲渡後に避妊・去勢手術をうけること(施術済の場合は対象外です)
  • 一、(犬の場合)譲渡後、市町村役場で登録し、年一回狂犬病予防注射を受けること